トップ  > ブログ  > 東日本大震災から8年が経過して

東日本大震災から8年が経過して

皆様へ

お世話になります。機構事務局です。
段々と暖かくなってきています。
それと比例してか、花粉の飛散も多くなっているようですが、皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?


本日は、東日本大震災の発生から11日で8年の日でした。
政府主催で追悼式もございましたが、復興はどこまで進んでいるのでしょうか…

私たちは、あの日をとても鮮明に憶えています。
ちょうどあの日、私は同じくこの機構の発起人であり、今は他界された理事さんと一緒に仕事で宮崎まで行った帰りでした。
あまりにも頻繁に電話がなるので、一旦車を止めて、電話の対応をし、私は私で当時の携帯電話にあったワンセグでニュースを見ました。
そのときに見た、その信じられない光景に目を疑いました。

その後、機構の月例会でもいち早く、議題として取り上げましたが、私たちはあの大震災を前に、何ができるのか、呆然となったことをまだ記憶しています。

その後、各自が自分たちのやれることを見つけながら、義援金や災害ボランティアやその他いろんな方法で各自が考え、行いました。

あれから8年が経ちましたが、震災前には程遠いもののように感じています。

私たちが何ができるのか、今一度考えてみたいと思います。
 
一般社団法人中小企業事業推進機構
事務局長 島田昭規

 

事務局

〒 810-0041

福岡市中央区大名2-12-10 第2赤坂ビル

TEL:092-739-5357

FAX:092-739-5330



 

中小企業庁