トップ  > 団体概要  > 倫理規程

倫理規程

一般社団法人中小企業事業推進機構(以下「本機構」という。)は、本機構の社会的使命と職責の重大性にかんがみ、本機構会員(以下「会員」という。)が遵守すべき事項を、 以下のとおり定める。
 
1.法令等の遵守と品位の保持
会員は、関係法令・定款などを遵守し、高い品性とモラルの保持・向上に努める。

2.個人情報の保護
会員は、会員等の個人情報の保護に努める。

3.環境配慮義務
現在及び将来の人々の安全と福祉、健康に対する責任を最優先し、自然及び地球環境の保全と活用を図る。

4.知識および技能の維持向上
会員は、常に中小企業の発展やビジネスに関する幅広い知識および技術の研鑽に励み、技能の維持向上に努める。

5.相互の信頼と協力
会員は、相互に信頼し合い、必要に応じ他の専門家の協力を得て、業務を遂行するよう努める。

6.秘密の保持
会員は、業務上知り得た秘密を他に漏らしてはならない。

7.説明責任
会員は、会員や依頼者、共同参画者等に対し、その業務に関する十分な説明を行い、理解を得るよう努める。

8.情報の開示
会員は、業務能力、業務範囲および本機構においての業務実績などを示す情報開示に努め、本機構及び社会に対し不当な損害を招き得るいかなる可能性をも公にし、排除するよう努力する。

9.地域社会への貢献
会員は、日本及びそれぞれの地域の歴史・文化・伝統を守り、良好な人間関係の形成、環境の保全など、地域社会に貢献するよう努める。

(付則)
本規程は、平成21年9月24日より実施する。
本規程は、平成27年9月30日に個人情報の保護に努める旨を追加し、当日より適用する。
 

事務局

〒 810-0041

福岡市中央区大名2-12-10 第2赤坂ビル

TEL:092-739-5357

FAX:092-739-5330



 

中小企業庁